スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HEAVY RAIN プレイ日記2





HEAVY RAIN 一応シナリオクリアしました。

総プレイ時間はどのくらいでしょうか? 10時間前後だと思います。

重厚なシナリオと巧みな心理描写が秀逸なタイトルでした。

洋ゲーならではの、つっこみどころは多々ありますが、

終始緊張しながら推理と実践を体験できます。


が。

このゲームはマルチエンディング仕様でした。

これが何とも・・・

物語を作っておいて終わり方が複数あるとは何事か!と思うおっさんは、

マルチエンディングというシステムがあまり好きではありません。

更に、最近のゲームの仕様としてトロフィコレクトや限定解除

といった要素が盛り込まれるのはある種、仕方ないとは思いますが、

シナリオありきで魅せるゲームにこのシステムは合わない気がします。

トロフィを獲得するために、重厚なシナリオの分岐を行ったり来たり。

と言うのは何処か釈然としないのです。

シューティングゲームや格闘ゲームなどのゲームスキルが

高く反映されるタイトルでこそ、コレクション的要素が生きるのではないでしょうか?


まぁ、そうは言ってもこのタイトルは優秀です。

シナリオにのめり込めます。

私は、洋ゲーを敬遠してしまいがちなので、

目からウロコな感じでプレイできました。

洋ゲービギナーには良いタイトルかもしれません。

最終的に、キャラクターは、

ヒゲ・ハイテク・探偵・巨乳の4名が操作キャラとなります。

昨日の時点で未確認だった巨乳も登場から数分という短さで、

脱パンアクションがありました。

ヒゲの脱パンは随分くじけましたが、

巨乳の脱パンは、どんだけプリプリなのよ・・・

という脱ぎっぷりでした。

おそらく、「かげろうお銀」的な感じで収録されたのでしょうが、

まぁ・・・ まぁ要りませんでしたね(笑)


私が辿り着いたエンディングは、

攻略サイト等を観る限り、最も大団円的なものでした。

これを観たあと、別のエンディングを出すために!

と躍起になってプレイできるのかどうかは今のところわかりません。

クリア後の仕様なのかもしれませんが、

シナリオをチャプター別にスタートできるモードがありました。

これを利用すれば、何かとエンディングを見つけやすいのだと思います。

シナリオを追って話を進めていくプレイも、

色々な要素を見つけてトロフィの数を増やしていくプレイも

どちらも楽しめるタイトルでした。


HEAVY RAIN

● シナリオ:★★★★★

● 操作感 :★★☆☆☆

● システム:★★★☆☆

● プライス:★★★★☆

● 海外ドラマがお好きな方は楽しめると思います。




[ 2010/08/01 02:21 ] ● TVゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

義父と一緒。

Author:義父と一緒。
・車・映画
・ゲーム・アニメ
・音楽・アニソン
・おもちゃ・写真
・ガジェット・プロレス
・ネイティブアメリカン
・水曜どうでしょう
・にゃんこ
このあたりが大好物。

気になるアイテムはAmazonで!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。