スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長崎を喰らう! そして生命のことを少しだけ考えてみる。



既に先月のお話になりますが、

おっさんは家族で長崎に行っておりました!

お写真はご存じハウステンボスでございます。





で!長崎県と言えば、

佐世保バーガーさんでございます。

佐世保バーガーというモノには

レギュレーションがあるらしく、

それに則し、尚且つ美味しいモノでなければ、

佐世保バーガーを名乗ることはできないモノなのだそうです。






そんな佐世保バーガを喰らう企画 1発目のお店は、

「ゆきおじさんのハンバーガー」






お写真のハンバーガーはスペシャルバーガー

ミートパティ・ベーコン・トマト・チーズ・エッグ・レタス

の てんこ盛り仕様です。

ここのお店のご自慢はバンズ!

ほんのり甘くふわふわ食感のバンズは、とても美味しかったです。











そしてお次のお店は

「BIGMAN」

なんでも、このお店は数ある佐世保のバーガーショップの中でも、

ベーコンエッグバーガーを最初に出したお店なんだとか・・・





食すのは、もちろん ベーコンエッグバーガー!





こちらの中身は、

ミートパティ・ベーコン・トマト・エッグ・レタス

バーガーの中でその存在をアリアリと伝える重厚感!

ズッシリとした食感のバンズ!

おっさんはすっかりコイツにやられてしまいました。





今回 食べることができたのは、

この2店舗のお店でしたが、

非常に対照的なテイストのお店でした。

家庭的な優しい味と、優しい甘さふわふわ食感バンズの「ゆきおじさんのハンバーガー」

ガッツリゴッツリ米兵も満足!といったヘビィな「BIGMAN」

佐世保バーガーをメインに据えた遠征でありましたので、

対象的な2店舗の味を楽しめたことは大きな収穫でありました!

あー・・・ BIGMANのバーガー食べてぇなぁ・・・



********************************


実は、この日のメインの目的は2つ。

1つは写真でもお届けした佐世保バーガーを喰らう!でしたが、

もう1つの目的は「長崎猫の会」様が、ほぼ毎週開催しておられる、

「保護猫の譲渡会」の見学です。

こちらの会では、保健所に集められた野良猫・捨て猫を保護し、

ワクチン摂取・去勢・避妊・譲渡を行っておられます。

譲渡の際には、私には少し過剰かな?とも思える程、

しっかりとした条件付けと、誓約書等の公文書を交わしての譲渡になりますので、

少しだけ驚かれる方もおられるのかもしれませんが、

そのどれもが、猫がよりよい環境で過ごせるようにと熟考されてのコトだと思います。

猫との生活を考えておられる方が居られましたら、

日本各地でこの様な譲渡会が行われておりますので、

一度、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

ペットショップに行けば、

しっかりした血統・品種の猫を求めるコトが可能かもしれませんが、

血統・品種の代わりに、あなたは小さな命を1つ救えるかもしれません。

そして、その行為は自然の生態系を脅かすほどの

種の拡大・拡散を起こしません。 むしろ抑制する効果の方が高いのです。



また、

去勢や避妊を行い、生命としての種の保存の本能を蔑にしている!

と言われる方や、

生命は自然に淘汰されていくべきだ!

という、保健所で殺処分されることが自然であると考える方には、

私の思いを強要する気は毛頭ございませんし、

そもそも私は、強く動物愛護精神を持っているワケでもありません。

猫が好きなだけです。



生活に余裕があり、猫との生活を望む方が、

ペットショップに足を運ぶ前に、譲渡会をフラっとのぞいてみる。

それだけで、素敵な出会いと、小さな生命を救うきっかけができるかも知れないのです。

そんな機会を活かしてみては如何でしょう?



我が家では現在4匹の猫と生活をしています。

どの猫も保護した猫ですが、

元気に育ってくれて、のんびりと暮しています。

窓から外を眺める姿をみると、人間の勝手さを思い知ります。

動物と暮らすというのは、元来、身勝手なコトなのです。

その身勝手をしておいて、命ある存在を粗末に扱うことは、

してはいけないんだと思うのですよ。



[ 2010/11/04 11:32 ] ● ねこ | TB(0) | CM(1)
ええのぉ~
佐世保バーガー旨そうだな。
うまそ~に撮れてるし。
何年か前のこの時期にハウステンボスに飲み仲間達と行ったが
雪がちらついてる中で結婚式やってた。
寒かったけど心に残る結婚式だったんだろうなと今でも思う。
あの二人、今は仲良くやってるんだろうか…
[ 2011/03/08 08:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

義父と一緒。

Author:義父と一緒。
・車・映画
・ゲーム・アニメ
・音楽・アニソン
・おもちゃ・写真
・ガジェット・プロレス
・ネイティブアメリカン
・水曜どうでしょう
・にゃんこ
このあたりが大好物。

気になるアイテムはAmazonで!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。